デビル買取実施店舗と買取実績

フランス語で『街角(De Ville)』という意味を持ち、宝飾性が高く、ドレッシーなデザインが特徴のオメガ・デビルは、1960年、シーマスターシリーズの一つとして登場したのが初めてで、その後シーマスターから独立しました。
スイスの高級腕時計メーカーとして広く世界中で知られているオメガ社でも屈指の人気シリーズであるデビルは中古市場も常に活発で、買取を実施しているお店も相応に存在しています。
例えば、取り扱いブランド数6000以上というBrandearでは、年間200万点以上の商品査定実績があります。
具体的な流れとしては、まずはHP上から無料梱包キットを申し込みます。そしてキットが届いたら、申込書に記入し、本人確認書類のコピーと商品を梱包して送り、査定結果が届くのを待ち、価格に納得出来たら売るという感じです。
買取実績としては、2017年4月に京都からデビル ゴールド レディース、同じく同年同月に東京からゴールド レディースなど多数あります。
その他、人気のオメガには、オメガ買取専門店もありますので、そちらも検討の価値があるでしょう。オメガ専門ネオスタでは、宅配の他、出張、店舗の三種の買取がありますので、ご希望の買取方法を選べます。
買取実績は、いずれも2017年04月で、デビル デイト クォーツ、デビル クロノスコープ コーアクシャル 自動巻き、デビル プレステージ 自動巻きなどこちらも多数です。


Copyright(c) 2017 オメガ デビルまとめサイト All Rights Reserved.